2016/06/03

【06/01 パイロットレポート Day6】

本日も同様のサンダーストームコンディション。1500-1700m雲底で標高 400m-600mの台地なのでクルーズバンドは1100-1200m 程度の状況が続いています。 
今日はスタート前を早く上がり、ガグルと確実なスタートを心がけます。スタートはフランスとスタート出来、上手く行きましたが南の1stエリアで意図していなかった低い方向にガグルが向かってしまい、ガグルで行くか、ソロでコースを選ぶかの選択でやはりソロが選べず、低くなる時間ができてしまい、速度があがりませんでした。タスクタイムが短いので一度低くしてしまうと挽回は難しいです。クルーズバンドが狭いので、落とさずに伸ばして届かせる、を地道にやるしかありません。 
失敗、とまでは言わないけど、上手く行かなかったところがある、といったところで、ソリューションが見つからず、悩めるところです。
パイロット 丸山

0 件のコメント:

コメントを投稿